岩沼住宅地の排水整備が実現

岩沼自治会6、7班集会所付近の村道の排水側溝整備が実現。現在、工事がおこなわれています。
写真の交差点部分はせまく、路肩が崩れていたため、整備を要求していました。地元からも要望が出ていましたが、このほど側溝整備として実現することになりました。
a0177819_08222460.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-02-21 08:22 | 議会報告 | Comments(0)

JCPサポーターの登録はじまる

2月1日、本日午後6時からJCPサポーターの登録ができるようになるとのことです。
JCPサポーターとは、日本共産党のサポーター制度です。会員登録はJCPサポーターのホームページから無料でできます。
a0177819_10535977.jpg
a0177819_10542280.png


[PR]
# by sekikatuya | 2018-02-01 10:54 | 日本共産党 | Comments(0)

長生民報号外98号発行

今回の長生民報号外では、長生村のまちづくりについて新しい提案を行っています。長生村の良いところは、「平坦で温暖な気候と豊かな自然」であり、村の自然と農業に魅力を感じて、多くの方々が転入してきました。
ところが、生活排水の処理をめぐって、転入してきた住民と、農家・村民との対立が作られてきたといっても過言ではありません。理由は、平坦な村にとって死活的な、雨水排水と生活排水の流れ先を曖昧にしたまま、住宅建設が進んでしまったため。
 そこで村全体の排水基本計画の作成と、生活排水処理に焦点をあてた本来の村づくりを提案することにしました。
 排水がしっかりしたまちづくりは、新しい住民も、農家も、ともに大切にするまちづくりです。同時に排水がしっかりしたまちづくりは基幹産業である農業を大事にする村づくりです。
 そして村の総合計画アンケートでも必要性が明らかになった、公共交通の充実を、もっとも費用のかからない形で、「乗り合いタクシー事業の実施」と提案しています。提案の事業は、村内限定の交通ですが、自宅からどこにでも行ける交通ではありません。
 本当に必要な場所に、自宅からタクシーで行くための交通です。たとえば、役場、文化会館、八積駅、診療所・医院、歯科医院、尼ケ台公園、スーパー、ホームセンターなどに停留所を設置し、午前2便、午後2便などと「タクシーが村民の自宅から目的地停留所まで」走ります。安価な費用で。
 そして帰りは停留所から自宅まで送り届けるという交通で、誰でも安く利用できる乗り合いタクシーです。
a0177819_11482017.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-28 11:48 | 議会報告 | Comments(0)

12月議会報告「長生民報171号」を発行

長生民報171号をお知らせします。12月議会報告の正規号です。
日本共産党長生支部は、4月22日投票の長生村議会議員選挙に、現職の関克也議員と、新人の塩谷法道(しおやのりみち)氏の2名をたてて、福祉・暮らしが優先の村政実現へ全力を上げることを決定しました。
 塩谷法道さんは鈴木征男議員の後継者となります。
a0177819_15591104.jpg
a0177819_15594227.jpg


[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-25 16:00 | 議会報告 | Comments(0)

雪になりました

インフルエンザにかかり、しばらくブログの更新ができませんでした。22日夕方、雪になりました。雪が積もることになるのでしょうか。
 早朝の凍結にならないことを願います。
a0177819_17392320.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-22 17:39 | 暮らしと自然 | Comments(0)

約35%で生活排水の浄化に不備がある

村の下水道アンケートで170件の回答
村では、八積駅周辺の都市計画用途地域の北側(138件)、西側(76件)、南側(100件)、全体で314件を対象にした下水道事業アンケートで170件(54.1%)の回答を得ました。
 現在使用しているトイレは、合併浄化槽71.2%、単独浄化槽24.1%、くみ取り4.7%。単独浄化槽とくみ取りを合わせると約29%になり、この部分は生活排水の浄化ができていません。
約35%で生活排水の浄化に不備がある
 浄化槽(合併浄化槽と単独)の法定点検の実態をみると、「くみ取りのみで、保守点検などなし」が7.6%となっています。7.6%は浄化槽の保守点検をしていないということ。
合併浄化槽の保守点検が7.6%の世帯でできていないと仮定すると、全体のうちの5.4%程度で、合併浄化槽を設置していても生活排水の浄化ができていないことになります。
 くみ取りと単独浄化槽で29%、合併浄化槽で全体の5.4%、あわせて約35%が、生活排水の浄化に不備があるという実態になります。かなり大きな問題になりますね。
a0177819_16075028.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-14 16:08 | 議会報告 | Comments(0)

村政アンケートに寄せられた地域の要望書を提出

1月9日に日本共産党長生支部・塩谷のりみち支部長と関克也村議、鈴木征男村議の3人は「村政アンケートに寄せられた地域の要望書」を村に提出しました。
 要望書は21件に及ぶ、具体的な村民の要望で、信号機設置、道路の補修、図書室の閉館時間延長、村道歩道整備、カーブミラー設置、農業用排水路整備など、多岐にわたるものです。画像は村民の自筆の具体的な要望の項目を示した「要望書」です。
a0177819_22011372.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-10 22:01 | 日本共産党 | Comments(0)

長生村の平成30年成人式が行われました

1月7日、長生村の「平成30年成人式」が文化会館で行われました。今回成人式の対象者は、平成9年4月2日から平成10年4月1日生まれの、住民登録者と長生中学校卒業生で、合計185人です(長生中学校卒業生は132人)。当日参加は116人であるとのこと。
写真は新成人代表の木藤綾子さんが謝辞を述べたところの様子です。また村民憲章を新成人代表の増田千洋さんがしっかりと宣言しました。
a0177819_14111873.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-07 14:11 | お知らせ | Comments(0)

長生村の賀詞交換会が開催されました

1月6日(土)、午前、長生村の賀詞交換会が開催されました。写真は交換会のステージで「岩沼の獅子舞」が披露された様子です。獅子連の方々、大変ご苦労さまでした。また、ありがとうございました。
 今年の賀詞交換会ではさまざま挨拶がありましたが、長生農協の組合長の挨拶が心をひかれました。
 市町村の首長で、行政連絡会議を行っているが、農協が提案して、この地域の農業を振興していこうと提案している。長生郡市の農業支援センターを作る計画であるとのこと。農業支援センターで「担い手育成」「新規就農の募集」などを行い、この地域の農業を育てていくのだそうです。4月からセンターを立ち上げたいと言うことでした。これに市町村の協力もお願いしたいとのことです。
a0177819_22420488.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-06 22:42 | お知らせ | Comments(0)

地元のむすび神社に初詣

2018年の元日は、地元のむすび神社(長生村岩沼)に初詣に行きました。ちょうど地元の神社の行事が終わったところに伺いました。家族4人で今年のお願いをして来ました。午後を少し回った時間で、穏やかな良い天気でした。
 その後、国道128号線を南下し、一宮の玉前神社を回りました。玉前神社はかなり混んでいて、初詣で訪れた人たちが、国道から神社境内まで並んでいました。写真は初詣をしている人たちの様子です。
a0177819_16172902.jpeg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-01 16:17 | 暮らしと自然 | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
 昨年は、世界では核兵器禁止条約の国連採択、日本では市民と野党の共闘前進と、逆流を乗り越えて新しい時代を開く大きな流れが起こりました。
 今年は4月22日投票で村議選が行われます。野党共闘の前進を強めながら、「新しい時代」をさらに前に進める年にしていきましょう。
 村議選でも村民と力を合わせて住民の福祉・暮らしが最優先の村政をめざしましょう。(日本共産党長生支部)
画像は八積駅の改札のところに張られている窓口営業時間の案内です。利用客が減少しているためか、営業時間がかなり短縮されているようですね。不便になって困ります。
a0177819_09550602.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2018-01-01 09:55 | 日本共産党 | Comments(0)

新年度予算要望書を村に提出

今号の民報号外は、新年度予算要望書を村に提出したことをお知らせするものです。
a0177819_15181642.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-29 15:18 | 議会報告 | Comments(0)

八積駅周辺環境整備事業に伴うアンケート調査を村が実施

村が取り組んだ「八積駅周辺環境整備事業に伴うアンケート調査」の中間集計の説明が議員に対して行われました。
 若干の分析を含めて、画像でお知らせします。800人の村民対象にお願いし、337人から回答をいただきました。
回答者のうち、八積駅を普段から利用している方は61人で18%でした。この61人の方がどんな不満を持っているのかの分析が必要です。
また回答者のうち、駅周辺について不満と感じている内容のトップ3位は、第1位が「駐車場が少ない」、第2位「周辺道路がせまい」、第3位「南口広場が混雑して危険」という声でした。まずこれらの問題の解決が駅周辺整備に求められると思います。 さらに普段から利用している61人の回答者の分析で、駅周辺整備において、本当に必要なことが明らかになると考えられます。
a0177819_19303550.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-27 19:30 | 議会報告 | Comments(0)

JR八積駅の入り口の階段のタイルがはがれて

写真はJR八積駅の入り口の階段です。足で踏む階段のタイルがはがれています。村に確認したところJR側が補修することになっているとのことです。花壇の段差解消と併せて整備することにしているので、時間がかかっているのだそうです。
 歩行者がつまづく危険がありますので、とにかく早くなおして欲しいものですね。タイルのはがれを優先的に先にやって欲しいものです。
a0177819_22465482.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-25 22:47 | お知らせ | Comments(0)

2018年度予算編成についての要望書を村に提出しました

本日、25日、「2018年度予算編成についての要望書」を総務課を通して村長に提出しました。要望書の太い柱は、大型公共事業を抑制して、貧困が広がる村民のくらしをまもり支えることを最優先することです。
 予算編成についての要望書では、上記を前提に、村政の基本の要求として7項目(概略)を提起しています。
一、八積駅北側地域の「都市計画道路を中心とした駅周辺整備計画」を中止し、白紙に戻して、新たに駅北側地域の排水対策事業と駅南側周辺整備の2本柱の計画を住民参加で立案すること。
二、大地震・津波・防災対策を最優先に進め、避難道路の設置を急ぎ、防潮堤の建設を早めること。
三、高い国保税は、地方消費税交付金の増額分を、消費税法1条に基づき国保会計へ繰り入れをおこない、国保税の引き下げを実施すること。
四、地域経済に甚大な影響を及ぼすTPP11に断固反対を国に働きかけること。
五、公共下水道は、村全域計画への固執をやめ、全体計画を大幅に見直すこと。村独自の合併浄化槽維持管理費補助金制度を実施すること。
六、学校法人・幸福の科学学園の所有する私塾の用地と建物について、約17haの土地と建物に適切な課税をおこない、税収確保をはかること。
七、税務行政について、住民が主人公の立場で、生存権を奪う差押えを禁止すること。 このほかに重点的な要望を行いました。予算要望書全文は画像の通りです。
a0177819_11130637.jpg
a0177819_11132669.jpg


[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-25 11:13 | 議会報告 | Comments(0)

八積学童保育所から馬場商店までの村道側溝整備が実現しました

八積小学校の敷地にある八積学童保育所から、国道128号線沿いの馬場商店までの村道側溝整備が実現しました(写真)。
 ここの馬場商店付近の側溝整備は、以前に実現していましたが、最近になって学童保育所付近までの側溝整備がさらに実施されました。
 数年前に地域の住民が署名運動をして、村に要望していました。日本共産党も一緒になって要求していた箇所です。
 通学路でもあり、雨が降ると冠水する箇所でした。側溝整備の実現は住民世論と運動の成果ですね。
a0177819_08244484.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-23 08:24 | 震災復興 | Comments(0)

死刑の執行って本当か

再審請求中の死刑囚が2人も、死刑が執行されたとのこと。死刑そのものの廃止があたりまえとなっている世界で、日本では無実かもしれない死刑囚の死刑の執行を強行。日本はおかしな異常な国になっていませんか。


[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-19 11:44 | Comments(0)

平和立憲主義の日本国憲法を、前近代的な憲法に変える自民党憲法草案

日本国は、長い歴史と固有の文化を持ち、国民統合の象徴である天皇を戴く国家であって、国民主権の下、立法、行政および司法の三権分立に基づいて統治される。
 我が国は、先の大戦による荒廃や、幾多の大災害を乗り越えて発展し、今や国際社会において重要な地位を占めており、平和主義の下、諸外国との友好関係を増進し、世界の平和と繁栄に貢献する。
 日本国民は、国と郷土を誇りと気概をもって自ら守り、基本的人権を尊重するとともに、和を尊び、家族や社会全体が互いに助け合って国家を形成する。
 我々は自由と規律を重んじ、美しい国土と自然環境を守りつつ、教育や科学技術を振興し、活力ある経済活動を通じて国を成長させる。
日本国民は、良き伝統と我々の国家を末永く子孫に継承するため、ここに、この憲法を制定する。
以上が自民党憲法草案(2012年)の前文です。
前文は憲法の顔。誰が何のためにこの憲法を制定したか。その国の基本的在り様を示し、各条文での解釈に疑義が出た場合の解釈基準になるもの。
現在の日本国憲法と比較して○戦争への反省・不戦の誓い・平和的生存権が削除されている。○日本国は・・の書き出し→国家主義の強調、国民主権が後退。○「日本が長い歴史と固有の文化を持ち、天皇を戴く国家」→固有の価値観の押しつけ。近代立憲主義国家は憲法の中に、自国を美化する歴史、文化、伝統を書き込まない。価値観・評価を伴うものであるため、国民の間に対立を生じてしまうから。
 また天皇の権威を強化し、国民主権を後退させるものとなっている。
自民党憲法草案は、世界でもっとも進んだ平和立憲主義の日本国憲法を、前近代的な憲法、立憲主義ではない「憲法」に後退させる、とんでもないものですね。
 写真は長生村9条の会が主催して行った憲法学習会の様子。講師は千葉県弁護士会の植竹和弘弁護士です。
またもう一つの画像は、国民の世論調査です。
a0177819_22154920.jpg
a0177819_22160806.jpg


[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-16 22:16 | 国政・国政選挙 | Comments(0)

民報号外96号を発行

民報号外96号では平成28年度長生村一般会計決算案に対する反対討論を掲載しました。ぜひご覧下さい。
 長生村政についての大まかな見方を記しています。地方自治体・長生村の本来の仕事は住民の福祉を保持する、まもることです。日本共産党支部の村政アンケートでは村民が村にやって欲しい施策の第一位が、水道・下水道料金の引き下げでした。
a0177819_09304383.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-15 09:30 | 議会報告 | Comments(0)

長生村の青ノリ、お雑煮に利用する習慣も珍しい

長生村の青ノリ。今年も不作になりそうな状況ですが、不作の原因がなかなか解明できません。
 しかし長生村の青ノリが、「すじあおのり」と言われる種類のもので、日本で養殖している場所は、四国とこの千葉県の長生村(南白亀川河口といすみ川河口含む)程度しかないということ。この事実はあまり知られていません。しかも板状に加工する長生村の青ノリは日本で唯一ここだけ。
 年末年始に流通する、この時期だけの商品で、お雑煮に利用する習慣も珍しいのだそうです。写真は長生村の貴重な青ノリです。
a0177819_09151560.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-15 09:15 | 暮らしと自然 | Comments(0)

長生村9条の会での憲法学習会

長生村9条の会での憲法学習会(12月9日)では大変に勉強になりました。
「後法は前法を廃する」という原則、自衛のためなら戦力を保持してもよいなど・・・
○安倍首相の加憲論は維新や公明、民進党の一部(希望の党)を取り込むねらいから生まれてきたということや、さらに安倍首相の9条加憲論の問題点について整理が行われました。そのおもなものは以下です。
①9条2項の空文化
 憲法9条2項(戦力の不保持、交戦権否認)と矛盾する3項をもうけること、あるいは「9条の2」をつくることは、相容れない条文をつくることで、2項の空文化につながる。
②後法は前法を廃する
 直近の立法者意思の尊重に基づく法原則といわれるもので、3項に自衛隊「戦力」を明記する加憲によって、それと矛盾する2項は廃止されたと同じ扱いになる。
③自衛戦力論の解釈変更
 これまでの政府解釈は「戦力は自衛のためであれ保持できないが、自衛隊は戦力に至らない自衛力だから合憲」。他国に侵略的脅威や攻撃的脅威を与える兵器を保有することはできない。
 これを変更して「自衛のためなら戦力を保持してもよい」と変わる。
④集団的自衛権の全面的承認の危険性
 安全保障法制(戦争法)によって、従来とは変質している自衛隊の活動を憲法で認めることになる。
 2014年7月の閣議決定→わが国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由、幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある場合に、集団的自衛権が行使できる。
⑤この間の自民党改憲案の法制化の実現 
国際社会の平和と安全を確保するために国際的に強調して行われる活動を行うことができる。自衛隊の任務の拡大は止まらない。
というような内容でした。
[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-13 20:17 | 日本共産党 | Comments(0)

立憲主義思想の立場にたたない政治は独裁政治

12月9日に行われた憲法学習会(長生村9条の会主催)で、千葉県弁護士会の植竹和弘弁護士から、貴重なお話をしていただきました。
憲法、立憲主義、自衛隊加憲論と原則的な内容を、詳しくしていただき、参加者に感銘を与えました。
 憲法と法律の違いは、憲法が「権力を縛る」「国民が権力に守らせるもの」であるのに対して、法律は「国民を縛る」「権力が国民に守らせるもの」であることです。性質が全く違いますね。
 現行日本国憲法の基本原則は、良く知られているとおり、「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」であり、基本原則を権力に守らせるための制度的保障として三権分立、立法、行政、司法がそれぞれ独立して、権力を分散させているということですね。
 憲法の根本に立憲主義が貫かれているのだと言うことです。
 その立憲主義とは何でしょうか。
一言で言うと、「すべての人が個人として尊重されるために、憲法を最高法規として国家権力を制限し、人権の保障をはかるという考え方、思想」。
民主主義国家は、国民の多数意思にしたがって政治的なものごとが決められていくが、(最近は国民の多数意思が政治に反映されていないですが)、その時々の多数意思が過ちを犯す場合もある。ナチスドイツのように。
 それを避けるために、あらかじめ、多数決でも変えてはいけない価値を前もって憲法の中に書き込み、多数意思を反映した国家権力を制限する。これが立憲主義という法思想である。とのことです。
多数決であっても変えてはいけない普遍的価値を書き込んであるのが憲法であり、立憲主義思想は、権力の横暴を憲法で制限するのですね。
 とすると、安倍政権は、国会の多数で違憲立法を国民に押しつけることを常套手段にしているのですから、立憲主義思想の立場にたたない政権ということになりますね。
 立憲主義思想の立場にたたない政治は、独裁政治です。このことに気づくことが大切です。
[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-12 21:59 | お知らせ | Comments(0)

本日9日、憲法学習会

本日9日、憲法学習会が長生村文化会館・視聴覚室で午後1時半から開催されます。長生村9条の会が主催です。ぜひお出かけ下さい。
 今、憲法と立憲主義について、大きな関心が広がっていると思います。立憲主義は、イギリスの立憲君主制とともに生まれた政治体制のようですね。立憲君主制というのは、王様の権力を憲法によって規制する君主制です。君主制は君主(王様)の有する権力の全体を言う言葉ですね。
 立憲君主制が最初に生まれたのは17世紀のイギリスだそうです。絶対君主(王様の体制)を打倒して近代国家(ブルジョア国家)を形成した。
 イギリスでは13世紀から、王様の権力が、議会の制定した法律によって制限される仕組みができていたようです。ところが君主(王様)が権限を強化して、絶対君主の道を追求したために、市民革命が起こることになった。1688年のイギリス革命(名誉革命)で、「権利の章典」が制定されて、議会政治の基礎を築いたとのことです。 
 立憲君主制には「イギリス型」と「フランス型」があり、イギリス型の方が、権力は議会にあって、君主制は名目であるとのことですね。
歴史的には立憲主義というのは、やはり、権力を憲法によって規制するという意味になるのでしょう。
立憲主義が破壊されるということは深刻です。つまり権力が憲法の規制を無視して、絶対権力者(独裁者)になることです。
a0177819_10015764.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-09 10:02 | お知らせ | Comments(0)

世界は進歩、日本政府は時代錯誤

今年7月の核兵器禁止条約の採択に続き、、国連総会が今月4日の国連総会本会議で、「核兵器禁止条約の採択を歓迎する一連の決議案を、賛成多数で採択。」
また国連加盟国に、核兵器禁止条約への早期署名・批准を求めたオーストリア主導の決議案「多国間核軍縮交渉の前進」は賛成125ということですね。
 7月の核兵器禁止条約採択の時の賛成は122ですから、核兵器禁止条約賛成国は新たに3増えたということです。日本政府は、これに含まれません。
 画像は6日付けのしんぶん赤旗1面です。
a0177819_06523310.jpg
a0177819_06525000.jpg


[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-07 06:53 | お知らせ | Comments(0)

山芋のむかご

植物の栄養繁殖器官のひとつ。主として地上部に生じるものを「むかご」という。一般にはヤマノイモ・ナガイモなど山芋類のむかごのこと。米と一緒に炊き込むなどの調理法がある。また零余子飯(むかごめし)は晩秋・生活の季語である。
 とインターネットにでていました。写真は、大多喜町の養老渓谷で買ってきた「むかご」です。
a0177819_19371427.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-06 19:37 | 暮らしと自然 | Comments(0)

夕食のオムライス

夕食のオムライス、ケチャップを適当にかけたところ、ちょうど亀(かめ)の字になってしまいました。
a0177819_21212584.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-03 21:21 | 暮らしと自然 | Comments(0)

レモンが今年もたくさん実りました

我が家のレモンが実りました。今年もたくさんできています。黄色に色づいて、大きな実が、小さなレモンの木に、木の枝をたわませています。
 知り合いが風邪をひいていて、レモンがありますとお話ししたら、是非と言うので、収穫しました。レモンの大きさは長さが8センチメートルくらいはあるでしょうか。
a0177819_22484554.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-02 22:49 | 暮らしと自然 | Comments(0)

中学生議会で、自校方式の学校給食を継続して

11月21日に中学生議会「明日の長生村を語る会」が長生中学校体育館で開催されました
中学生から語られた主な質問内容をお知らせします。
 中学校体育館で、生徒から村執行部に質問し、村が答えるという形式で行われました。
○プールに男の更衣室がない。男性は外でプールサイドで着替えている。プールの水の汚れが目立つ。
○第2校舎にエアコンがない。(答弁)パソコン室を音楽室に、多目的室を理科室になど検討している。
○八積駅について、北側からも利用できるようにとのこと。すすみ具合は。
○八積駅ホームに屋根の設置を。
○役場上踏切が狭く、車と接触することがある。踏切広げて欲しい。
○村体育館が雨漏りがする。(答弁)現在、原因の調査をしている。
○学校給食は自校方式が良い。大好きな自校方式を続けてほしい。センター方式に変えることを検討していると聞くが。(答弁)いまは凍結しているが、みんなの意見を聞いていく。○自校方式を続けて欲しい。
○市町村合併についてどう考えているか。
○村は人口増加(減少対策)のために何をやっているか。
○近年、不審者が増えている。一松方面で特に外灯をつけて欲しい。外灯を設置して欲しい場所の地図も用意している。
○文化会館を学習に利用したい。土日祭日には予定があるので、月曜日に開館してほしい。
○数学への学習支援員の配置をしてくれているが、他の教科でも配置してくれないか。(答弁)数学1名、英語1名配置しているが、検討していく。
○一宮にサーフィン(オリンピック)がくる。長生村に何か作りませんか海岸に。
○オーストラリア研修に行って来ました。オーストラリアの中学生を長生村に呼べないか。
○学校給食をセンター方式にすると、食中毒があぶないのではないか。
○役場に近い山林に造成が行われ、道路がデコボコ。通学路に使用している生徒もいるので、なおして欲しい。
[PR]
# by sekikatuya | 2017-12-01 23:17 | お知らせ | Comments(0)

12月議会の日程が決まりました

12月議会の日程が決まりましたのでお知らせします。
一般質問は12月8日です。
a0177819_22161044.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-11-30 22:16 | 議会報告 | Comments(0)

太陽光発電施設の乱開発問題で国に要請してきました

11月27日、太陽光発電施設の乱開発問題の省庁要請で国会議員会館(第2)まで行って来ました。
 日本共産党衆院議員・志位和夫事務所を通して、経済産業省、農林水産省、環境省の担当者への要請です。写真は要請の説明をしている関議員です。
 大網白里市の佐久間議員とともに要望書を手渡してきました。
 要請内容は
①住環境の悪化として、太陽光の反射光や反射熱。台風などによる風の被害、雨水により道路や宅地が冠水するなど、生活環境が悪化している。環境が悪化しないように十分な対策を講じるとともに、樹木による緩衝地帯等を設置し、景観の保護をおこなう。
②施設建設において地方自治体への許認可の申請と環境影響評価(アセスメント)を義務化し、住民への説明会を実施する。
③小規模であっても設置者や緊急連絡先をわかりやすく表示し、事故などの対応ができるようにする。
太陽光発電施設の設置には、規制がほとんどなく、長生村でも数多くの太陽光発電施設(ソーラーパネル)が設置されています。施設区域からの雨水があふれたり、景観が悪くなったり、住環境に影響を及ぼしてくるようになりました。
 最近では、広大な山林を伐採して残土を埋め立て、その上にソーラーパネルを設置する例もあります。これから大きな問題になるおそれがあるため、大切な要請行動になりました。
要請②については「事前説明会は義務ではない、努力義務。地域と共生が大切、地方自治体の条例を含め、違反した場合に取り消しもありうる。」との回答。
 要請③については「20キロワット以上の発電の場合、名前や電話番号など表示義務。来年4月1日から施行。改善命令できる。本年度は経過措置中。」という回答でした。
鴨川市のメガソーラー建設の中止を求める運動をしている皆さんとともに要請をしてきました。
a0177819_10415776.jpg

[PR]
# by sekikatuya | 2017-11-29 10:42 | 日本共産党 | Comments(0)


村民とともに楽しく・日本共産党長生村議員団


by sekikatuya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新のコメント

YAHOOと防災協定を締..
by 県外の者 at 12:26
お疲れ 福一事件により..
by 避難放浪民 at 16:00
村の骨粗鬆症検診は、..
by sekikatuya at 12:24
○骨粗鬆症健診の件は確認..
by sekikatuya at 19:55
合併浄化槽・維持管理費補..
by sekikatuya at 19:48
村建設課のページに昭和5..
by 村建設課のページに昭和56年が at 23:52
①「日本軍国主義の侵略戦..
by 一国民 at 19:07
手短に言います。靖国..
by sekikatuya at 17:19
公開の場で、理解不十分な..
by 一国民 at 19:32
トップ シャネルのデザイ..
by グッチ 財布 at 02:10

外部リンク

カテゴリ

全体
お知らせ
議会報告
日本共産党
震災復興
暮らしと自然
地方選挙・地方政治
原発放射線・再生可能エネルギー
国政・国政選挙
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

日本共産党茂原市議会議員...

メモ帳

最新のトラックバック

共産党の大会決議案に「自..
from ペガサス・ブログ版
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

岩沼住宅地の排水整備が実現
at 2018-02-21 08:22
JCPサポーターの登録はじまる
at 2018-02-01 10:54
長生民報号外98号発行
at 2018-01-28 11:48
12月議会報告「長生民報17..
at 2018-01-25 16:00
雪になりました
at 2018-01-22 17:39

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧